ヤマサ醤油 工場見学!駐車場や売店はあるの?

旅行

今年のゴールデンウイークは、
即位の礼もあり10連休と
大型連休になります。

そんな大型連休に、沢山の人が訪れる
私の地元である千葉県銚子市のヤマサ醤油工場見学センター
(醤油味わい体験館)を紹介しますね。

スポンサードリンク

ヤマサ醤油工場見学

ヤマサ醤油の工場は東京ドーム4個分の
広さがあります。

そんな広い工場を見学できるの?
なんて思う方もいると思いますが

実は、第一工場と第二工場に分かれています。

工場見学ができるのは第一工場になります。

ヤマサ醤油工場見学センター行きかた

上のマップを見るとわかりますが

カーナビやマップでヤマサ醤油と検索すると
本社のある第二工場(新生町)が表示されてしまい
土地勘のないお客様は、第二工場にたどり着いてしまいます。

私の知人がヤマサ醤油の門衛をやっていまして
ほぼ毎日、数人の方が間違えて第二工場に来るので
第一工場の工場見学センターを案内しているとの事です。

もしもカーナビやマップで見学センターを検索する場合は
第一工場の住所
千葉県銚子市北小川町2570を検索してくださいね!
または、醤油味わい体験館でもOKです。

スムーズに辿りつけるはずです

それでも迷ったら、門にいる守衛さんに尋ねてみてください
きっと親切に教えてくれますよ!

ヤマサ醤油工場見学駐車場は?

駐車場は、ございます。

工場入口付近と中に数台停められますが
ゴールデンウイークなど混雑が予想されるときは
お近くの敷地を開放して臨時駐車場を設けたりしますので
お車でも大丈夫です。

スポンサードリンク

ヤマサ醤油工場見学売店はあるの?

売店では、様々な醤油にまつわる
お土産が売っています。

中でも人気なのが醤油ソフトクリームです。

アイスに醤油を垂らして食べると相乗効果で甘味がまして
美味しいですよね?

それと同じ原理だと思います。

5月でも日差しが強くて気温が上がると
無性に食べたくなるのが、
この醤油ソフトクリームです

そして一番人気が「ぬれせん焼きそば」です。

お肉の変わりに濡れ煎餅が入った
面白い食感の焼きそばです。

ぜひ食べてみて下さいね。

こちらは、作る方が一人なため不定期に営業しています。

濡れせん焼きそばの詳細はコチラのTwitterで
チェックをオススメしますよ
ぬれ煎餅焼きそば店長

フォローしちゃいましょう!

鮮度の一滴もおすすめです

受付時間
工場見学 午前9時~11時 午後1時~3時 ※ご予約が必要です

売店(醤油味わい体験館) 9時~16時 ご予約なし

工場見学所要時間
約50分(映画20分)

定休日 年末年始(お問い合わせください)

予約のお申し込み
工場見学のご案内【ヤマサ醤油】

電話 0479-22-9809
8:30~16:50

重要 ゴールデンウイーク中は (4/27(土)〜5/6(月)は混雑が予想されるため、ご予約を承っておりません。

この期間は、「おしょうゆが出来るまで」の映像を「映画ホール」にて上映しております。

上映時間は午前9:00〜11:30、午後13:00〜15:30となっており、
その間は常時映像を上映しておりますのでご都合の良い時間にお越しください。

との事です。

※連休中は、ご予約しないで来られる方が多いので
飛び込みでも入れるようにしているためだと思います。
 

まとめ

・ヤマサ醤油工場見学は第一工場で行います

・醤油ソフトクリームとぬれ煎餅やきそばがおすすめ

・ゴールデンウイーク中は、混雑が予想されるので、ご予約の必要はない

10連休中に一度は行ってみて下さいね。

スポンサードリンク

コメント