七五三の母の服装で妊婦の場合は?ワンピースか着物?

子供の一大イベントと言えば七五三です。

そんなイベントだけに妊婦のママさんは
着ていく服装に慎重になりますよね?

今日は、七五三で神社にお参りに行く時の
妊婦の服装についてです。

スポンサードリンク

七五三の母の服装で妊婦の場合は?

友人の30代の嫁さんからこのような質問を
もらいました。

妊娠7か月で七五三のお参りに来ていく服装は何がいいですか?

このような時のいくつかのアイディアを紹介しますね。

お母さんは、普段着より、ちょっといい服装でいいのです。

結婚式でもないのにマタニティのフォーマルなどを
買う必要もありません。

七五三の主役はあくまでも娘さんです。

娘より格下の服装をすればよいと思います。

それなら何を着るの?

七五三で妊婦はワンピースで良い?

大き目のワンピースでOKです。

カジュアルなものは避け
色は紺で無地な物がいいでしょう。

アクセサリーは、パールのネックレスとかコサージュを
付けましょう。

靴は、妊婦ですので神社の階段などで転んだら大変でので
ローヒールの靴を履きましょう。

と、お母さんはこのような格好でOKです。

スポンサードリンク

お父さんは?

お父さんは、ビジネススーツでいいでしょう。
ネクタイを外してもOKです。

七五三妊婦の着物は?

七五三の服装で人気があるのが着物です。

しかし、妊娠7か月となると着物はおすすめしません。

長時間、帯でお腹を締め付けられて気分が悪くなった例も
ありますし七五三ですと妊婦は目立ちます。

どうしても着物を着たい時は、写真撮影の時だけ
着物を着ると言うこともできますので

試してみてくださいね。

まとめ

七五三の主役は、娘さんです。

娘さんよりも格下の恰好でOKです。

普段着より、ちょっといい洋服を心掛けてくださいね。

娘さんの晴れ舞台をお腹の中の子と見守ることができるというのは、
とっても幸せな事ですね。

元気な赤ちゃんを産んでください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする