クリスマス料理いつ食べる?一人暮らしの定番は?

クリスマス

もうすぐクリスマスです

そしてクリスマス料理の定番って

実際、何日に食べるのか疑問ですよね?

そんな悩みを解決してみました

スポンサードリンク

クリスマス料理いつ食べる?

毎年24日、クリスマスイブになると
ケーキ屋、ケンタッキー等の鳥屋は行列になります。

実際、クリスマス料理はいつ食べるのが
正しいのでしょうか?

悩みますよね?

12月24日のクリスマスイブなのか

12月25日のクリスマスなのか

実際に調査してみました。

一番多いのが12月24日のクリスマスイブ

次が12月25日のクリスマス

そして

カレンダー次第という意見もありました。

カレンダー次第とは、24日のクリスマスイブ前に
定休日または休日があればその日に食べてしまうそうです。

つまり22日~23日が仕事休みならその日にいただくと言う
話でした。

結論を言えば、いつ食べても自由です…

キリストの誕生祭の25日に
お祝いして料理を食べるのが正解ですね。

※子供にプレゼントを渡すのも25日のクリスマスです。

スポンサードリンク

クリスマス料理一人暮らし

一人暮らしでもクリスマス料理は食べたいですよね?

しかし、全てそろえるのは手間がかかるし
時間もかかります。

ケーキは予約して買うとしても、フライドチキンは
作るのは面倒だし、ケンタッキーも行列です。

ここは1つネットで注文しちゃいましょう

フライドチキンで人気の部位

ドラム・サイの部分が手軽に食べられます。

クリスマス料理定番は?

クリスマス料理の定番は

ケーキやチキン

ローストビーフもおすすめです。

ローストビーフならスーパーなどで
手に入りますね。

また、パン・ピザなども食べます。

そのほかに

・ビーフシチュー

・ミートローフ

・コーンポタージュ

などが定番料理ですが、外国ではケーキやフライドチキンは
食べないそうです。

ちなみにチキンは七面鳥(ターキー)です。

日本でケーキを食べるようになったのは
ケーキ屋さんの裏事情がありそうですね。

まとめ

クリスマス料理は25日のキリスト誕生祭に食べる

日本で定番のクリスマス料理だが、外国では
ケーキもフライドチキンも食べない。

バレンタインデーみたいなモノですかね

スポンサードリンク

コメント