岡崎花火2015 打ち上げ場所と隠れスポットは?

岡崎城下家康公夏まつり花火大会は、
徳川家康生誕の地である岡崎で開催れる
花火大会です。

岡崎城を背景に、スターマインや金魚花火など
三河の花火職人の技をご覧になれます。

今日は、そんな岡崎城下家康公夏まつり花火大会の
打ち上げ場所と隠れスポットを紹介しますね

スポンサードリンク

岡崎花火2015

日程

開催日時
2015年8/1(土)
18:50~21:00(予定)

雨天の場合 開催の有無は当日午前11時に決定します。

荒天の場合中止 2015年8/2(日)に延期

開催場所
乙川河畔(殿橋下流)・矢作川河畔

交通規制

http://okazaki-kanko.jp/WP/images/pdf/hanabikiseizu2014.pdf

※参考まで※平成26年度岡崎城下家康公夏まつり交通規制図

アクセス

名鉄東岡崎駅または岡崎公園前駅から徒歩約10分

愛知環状鉄道中岡崎駅から徒歩約10分

見どころ

仕掛け花火や金魚花火、スターマインなど
迫力満点です。

スポンサードリンク

岡崎花火打ち上げ場所は?

打ち上げ場所は二か所あります

岡崎の花火大会は、乙川河畔と矢作川河畔の2箇所で花火を打ち上げを行います。

乙川会場

こちらはメイン会場で、付近では100店以上の屋台が
出店されますが、大変混雑します。

矢作川会場

間近で迫力のある花火を間近で見てみたい
混雑していない場所でゆっくり楽しみたい

そんな方には矢作堤防をおすすめします。

※しかし、仕掛け花火や金魚花火などは見る事が出来ません

どちらか悩むところですが、目的に合った
会場を探してみてくださいね。

岡崎花火の隠れスポットは?

いわゆる穴場スポットですが、
いくつかあります。

岡崎中央総合公園

こちらは、公式サイトもすすめる
穴場スポットです。

会場から少し離れていますが、
遠くからでも、ゆっくり観覧したい
人向けのビュースポットですね。

また2000台以上の駐車場もあります。

イオンモール岡崎

アピタ岡崎北

打ち上げ場所周辺の高いデパートなどの
建物の屋上は、穴場スポットになります。

駐車もできて、トイレもあり買い物もできる
いい条件がそろってますね。

まとめ

デーパートや公園など穴場スポットで観覧するときは、
ルールやマナーを守りましょう

マナーが悪いので翌年から花火観覧のために
解放しません

なんてないように気を付けましょう

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする