東京湾花火大会2015日程は?見えるホテルは?今年が最後?

夏の風物詩

東京湾花火大会は、隅田川花火大会と並ぶ
人気の花火大会の一つです。

毎年たくさんの人が訪れて、大変な混雑が予想されます。

カップルや家族で花火を楽しむのなら、花火が見えるホテルで
観覧してはどうでしょうか?

スポンサードリンク

東京湾花火大会2015日程は?

毎年8月の第2土曜日に開催されています。

2015年8月8日(土曜日)
18時50分~20時10分の予定です。

荒天中止、翌日に順延

打ち上げ数 約12000発

打ち上げ場所 東京都中央区晴海埠頭公園周辺

来場数 約70万人

見どころ
見どころは、なんといっても都内最大級と言われる1.5尺玉10発です。

その他、芸術玉や尺玉100発も見ごたえあります。

スポンサードリンク

東京湾花火大会が見えるホテル

花火をスムーズに見るために、部屋から花火が見えるホテルをいくつか
紹介します。

東京湾花火大会の見えるおすすめホテル一覧です

ホテル寝室から花火が一望でき、花火大会用の
宿泊プランもご用意されています。

花火大会の2~3か月前には、一度確認してみてください。

東京湾花火大会は2015年で最後なの?

東京湾花火大会が、今年で開催が終わり?
と言う話しが出ています。

花火の会場となる晴海周辺に、2020年に開催される
東京オリンピックの選手村
建設されます。

などの理由から、今、現在の形では、花火大会の開催はできなくなるだろうと言うことです。

別の場所での開催も検討されているようですので、今後の展開に
注目しましょう。

なんとしても、残してもらいたいものですね。

まとめ

花火大会をゆっくりと見たいのなら、ホテルから見るのが
おすすめです。

しかし、このような日本の伝統的なイベントは
残してもらいたいものですね。

スポンサードリンク

コメント