箕面の紅葉の天ぷらって何?見頃はいつまで?

大阪の箕面の滝は有名な紅葉スポットでも
ありますが

知らない人なら、びっくりする
紅葉の天ぷらも有名です。

今日は、知る人ぞ知る、紅葉の天ぷらと
見頃などを紹介しますね。

スポンサードリンク

箕面の紅葉の天ぷらって何?

箕面の紅葉スポット大滝から最寄の阪急箕面駅までの
滝道にずらっと紅葉の天ぷら屋さんが並んでいます。

天ぷらと言っても、甘いかりんとうのような菓子です。

食用に作られた紅葉の葉を一年以上塩で漬け保存して
から天ぷらにします。

甘いけど、おつまみにもなります。

食べ方は
そのまま食べられますよ

紅葉の天ぷらはどこのお店がおすすめ?

最寄の駅~紅葉スポットまでは、たくさんの紅葉の天ぷらの店が
並んでいます。

どの店が一番美味しいの?
なんて、悩むかも知れませんね。

実は、どの店も味に大差は、ありません。
レシピが同じだからでしょう。

選ぶなら店の雰囲気とか、売り子がタイプの子だからとか
あなたの直感で、サクッと購入しましょう。

ちなみに、紅葉の天ぷらは一年中販売しています。

食用の紅葉の葉を塩漬けにして、一年以上保存して
ありますからストックもあります。

でも、どうせ食べるなら、紅葉を見ながらが良いですよね?

スポンサードリンク

箕面の紅葉の見頃は?

11月中旬~12月の上旬です。

紅葉になる木は

トウカエデ、イロハモミジ、ヤマモミジです。

観覧は無料ですが車は不可です。

最寄の駅は阪急箕面駅で、徒歩50分です。

途中、紅葉の天ぷらを買って食べながら歩くのも
いいと思います。

まとめ

関西で有名な紅葉の天ぷらは、甘いお菓子です。

つまみにも最高です。

箕面を訪れたら、ぜひ食べてみましょう!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする