昭和記念公園 紅葉の見頃は?おすすめスポットと駐車場

紅葉

昭和記念公園は東京ドーム40個分もある
広大な公園です。

シーズンに見れる紅葉は素晴らしく
中でもイチョウは人気です。

今日は昭和記念公園の紅葉の見頃、
おすすめスポットや駐車場の
紹介です。

スポンサードリンク

昭和記念公園の紅葉の見頃は?

例年ですと、色づくのが10月下旬
見頃は、11月上旬~12月の上旬です。

紅葉する木

イチョウ、モミジ、サクラ、イイギリ、ケヤキ、メタセコイヤなど

アクセス

http://www.ktr.mlit.go.jp/showa/

昭和記念公園の紅葉おすすめスポット

カナールのイチョウ並木

立川口からすぐのカナール(水路)の両脇には左右に2列ずつ106本のイチョウが200mにわたって植えられています
また、うんどう広場の道に左右98本のイチョウが植えられています。

黄色の落ち葉で埋め尽くされ、まるで黄金の絨毯のようです。

日本庭園のモミジ

お茶を楽しみながら紅葉が見れます

日本庭園の池に映るモミジを素晴らしいですね

ポイント

昭和記念公園は、東京ドーム約40個分とも言われる広大な面積ですので
歩いて回るのは、キツイものがあります。

そこでレンタル自転車を借りてみたら
どうでしょうか?

自転車ならサイクリングコースがありますので
スポットのカナール~日本庭園まで楽に回れますね。

料金は

3時間(延長別料金)
大人(15歳以上) 410円
子供(中学生以下)260円

スポンサードリンク

昭和記念公園紅葉時期の駐車場は?

駐車場は三か所
・立川口
・西立川口
・砂川口
計2531台停められます

料金は
大型 1750円 
普通 810円

人気は立川口の駐車場で1755台停められます
しかし、土日祝日は、大変混雑します

比較的、空いているのが砂川口駐車場です。
431台停められます。

すく近くにレンタルサイクルもあるので
便利です。

平日以外、行くのなら電車がおすすめですね。

まとめ

紅葉が見頃の時期は大変混雑が予想されます。

電車で西立川駅で下車、レンタルサイクルで
紅葉を回るルートがおすすめですね!

スポンサードリンク

コメント