東福寺紅葉の混雑する時間は?見頃やライトアップはある?

紅葉

京都の紅葉の名所と言われている東福寺

紅葉のシーズンになると観光客で賑わい
大変混雑が予想されます。

今日は、東福寺の通天橋の紅葉の混雑する時間、
見頃やライトアップの情報を紹介しますね。

スポンサードリンク

東福寺紅葉の混雑する時間は?

東福寺は京都の紅葉の名所と言われていますが
その中でも人気スポットが通天橋です。

シーズンになると全国から観光客が訪れます。

JR東福寺駅から通常ですと歩いて約10分ですが
混雑時は、倍の20分は、かかるでしょう。

次に通天橋の入場券です。

紅葉シーズンは、入口に入場券売り場のテントが設けられます。
ここの並びが混雑時で一時間程度かかります。

ちなみには、拝観料は400円です。

それから、紅葉の見物をして一時間かかります。

つまり、全て見終わるまで二時間弱は見ておいた方がよいと
私は思います。

こちらは、混雑状況を撮影したものです。

まさに人の波ですね…

東福寺の紅葉の混雑を避けるには?

朝一に並んで開門(8時)と同時に入場する
と、いった意見もありますが

朝一に並んでも、同じく混みますので
一時間前の朝7時には、並ばなくてはなりません。

紅葉見学と合わせると二時間かかりますので、
結局は、あまりかわらないと私は思います。

しかし、午前10時を過ぎると観光ツアーのバスが
一度に到着します。

ツアーバスが到着してからは、最終まで混みます。

ですので、遅くても午前10時前には、入場しましょう

また、紅葉の色づき具合でも、混雑状況はまた変わってきますし
平日なら人はいますが、並びはほとんどない状態でした。

スポンサードリンク

東福寺の紅葉の見頃は?

色づきはじめ 11月中旬

例年の見頃は 11月下旬~12月上旬

紅葉する木 イロハモミジ、モミジ、トウカエデ
約2000本のモミジが植えられている
京都の名所の中の名所です。

東福寺の紅葉ライトアップは?

残念ながら通天橋のライトアップはしません。

とのことでした。

まとめ

東福寺が混むのはツアーバスがくる
午前10時過ぎ~

東福寺には、朝早く並ぶか、平日を狙って行けば
いつもより混雑は避けられます。

また、ライトアップはやっていませんでした。

東福寺の紅葉、人混みを恐れず見に行ってくださいね。
並んでまで見る価値はありますから

スポンサードリンク

コメント