ハロウィンゾンビナース メイクのやり方と衣装の作り方

毎年、日本でも行われてきて
すっかり定着してきたハロウィンの仮装パーティですが

ハロウィンと言えばオバケの仮装です。

しかしオバケの仮装と言ってもたくさんありますが

人気は男性ウケがいいゾンビナースのコスプレです。

今日は、大人の女性のためのハロウィンゾンビナースの
メイクの仕方や衣装の作り方を紹介しますね。

スポンサードリンク

ハロウィンゾンビナースとは?

文字通りゾンビになってしまった、ナースのコスプレです。

白衣を着ているせいだか、男性に人気の高い
コスプレの一つです。

基本的には、顔や汚れた白衣に血糊を付け
顔は青白く化粧し(マスクでもいい)塗って

手には、看護師らしく注射器を持ってます。

それがなぜか、ちまたの男性に人気でして
白衣に真っ赤な血糊ってテンションあがるのでしょうかね?

知人の女性は、ゾンビナースのコスプレをしたら
男性に声をかけられまくったと言っていました。

女性いわく「もっと怖がってほしかった」
と言っていました。

ハロウィンゾンビメイクのやり方は?

簡単メイク

1、白いフェイスペイントを顔全体に塗る

2、緑のアイシャドウを塗る

3、グレーのアイライナーを塗る

傷口の作り方

1、傷口にしたい場所に木工用ボンドを塗る

2、傷口の大きさにティッシュを張る

3、ティッシュを赤のペイントで塗る

4、黒のボディペイントも使って質感を出す

5、麺棒でティッシュを破き、傷口を作る

6、傷口や口の周りに血糊を塗る

7、完成

より詳しいやり方の動画はこちらです

オプションで、血糊の付いた眼帯やマスク

赤いカラーコンタクトや血糊を爪に塗るのも
いいですね。

血糊の作り方

材料

片栗粉

赤の食紅
墨汁(濃い目の血糊に仕上げるなら少々)

作り方

1、赤い食紅と水を鍋にいれ沸騰させる

2、濃くしたいなら、墨汁を少々垂らす

3、片栗粉を水でとく

4、沸騰した赤い水に片栗を入れる あんかけを作ると同じです

※片栗がダマにならないように、よく溶いて必ず赤い水が沸騰してから入れてください

重要

血糊は、会場によっては禁止のところもあります。

また、人混みで他の人の服や物を汚したり迷惑にならないように
心掛けてくださいね。

あまりリアルやグロテスクなものは、子供が見たら怖がります。

適度なメイクでゾンビを演出しましょう。

スポンサードリンク

ハロウィンゾンビの衣服の作り方

白衣は、量販店やネットで手に入ります。

しかし、新品の綺麗な状態だと、ゾンビらしくないので適当に汚したり
破きましょう。

白衣を着たまま、大掃除でもすれば自然に汚れます。

あとは、好みの場所に血糊をつけてください。

当日は、更におもちゃの注射器を持つとイメージがでます。
中に赤い水をいれておいてもOKです。

まとめ

今年のハロウィンはゾンビナースに挑戦してみては?

血糊などのなどの使用は、じゅうぶんに注意しましょう

あまりリアルすぎて、子供を泣かさないようにね!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする