しゃっくりの止め方 お酒の席では?水かレモンが効く?

お酒を飲みすぎると急に、しゃっくりが出ることが
ありませんか?

しゃっくりは一度出ると止まらないんですよね

今日は、お酒の席で飲み過ぎてしまって、
しゃっくりが止まらない時の止め方を紹介します。

この方法を友人のバーテンダーに教えたところ
大変効果があると喜んでいました。

スポンサードリンク

しゃっくりの止め方お酒の席では?

お酒を飲んでいると、しゃっくりが止まらなくなります。

アルコールの過剰の摂取で、しゃっくりが止まらなく
と言われていますが

実際にそのメカニズムは解明されていません。

これ以上飲むなと言う飲み過ぎのサインかもしれませんね。

ちなみに、飲み過ぎで、くしゃみが止まらない人もいますが…

しゃっくりの止め方も様々な方法があります。

一番有名な方法が

・脅かす
・びっくりさせるです。

しかし、飲み過ぎて酔っている人を脅かしても
イマイチ反応が悪く効き目がありません。

それにお酒の席では、他の人が驚いてしまう場合もあります。

スポンサードリンク

※実際、隣の人が驚いてコップを落して割ったりしました。

しゃっくりの止め方 水を飲む?

次に水を飲んで止める方法もあります。

氷水を飲むとか、コップを置いて反対側に口を付けて
水を飲む方法です。

とくに、コップの反対側から水を飲むのは、
飲むと言うより水をすすると言った状態です。

効果は、イマイチでしたが

実際に止まった人もいました。

しゃっくりの止め方 レモンは?

この方法は実際一番効果がありました。

やり方は簡単です

三日月に切ったレモンをかじるだけです。

レモンなら、どこの店にもあると思いますので
簡単にできるでしょう。

酸っぱい物が苦手の人には特に効果があります。

※レモンを想像しただけで唾を飲む人とか

呼吸を止める方法も効果がありそうですね

ぜひ試してみてください

まとめ

しゃっくりは飲み過ぎのサインです。

もしも止まらない時は、レモン丸かじりで
治りますよ

ぜひお試しあれ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする