日焼け止めいつから?30代のおすすめは?顔の落とし方

熱くなるにつれて、気になるのが
紫外線対策

夏になったらすればいい
なんて思っていませんか?

今日は、日焼けが気になる30代女性の悩みを
解決していきましょう。

スポンサードリンク

日焼け止めはいつから塗るの?

5月6月になってから、あわてて日焼け止めを塗って
紫外線対策していませんか?

それでは、遅いのです。

日焼け止めは一年中こまめに塗りましよう

日焼けの原因ともいえる紫外線は、一年中
降り注いでいます。

とくに顔の日焼けは、シミ、そばかすの原因にも
なりますから

顔の日焼け止めだけは、毎日塗るのがベストです。

紫外線対策は、若いうちからやっておいてくださいね。

日焼け止め 30代のおすすめは?

30代の主婦から、おすすめの日焼け止めは?
との質問がありました。

30代ともなると、年齢的に子供と外出したり、
外で遊ぶ機会が増え、日に当たる機会が増えた
そうです。

スポンサードリンク

そのような場合のアドバイスがいくつかございます

日焼け止めには、いくつかの種類があります。

SPF、PAなどです。

SPFは、肌が赤らむのを防ぎ

PAは、皮膚が黒ずむのを防ぎます。

次に目安です。

+は少し効果がある

++は、効果がある

+++は、大変効果がある

と言う風にランク付けされています。

だからと、いって数値が高い物を購入しても
肌に負担がかかってしまうので
逆効果になります。

海など炎天下に長時間いるなら

などの数値高い日焼け止めでも、いいのですが

普段、日常で子供と外で遊ぶぐらいなら
SPF20++程度の数値の
日焼け止めをおすすめします。

また、外出する時は、帽子やタオル、日傘で顔を
隠し、日光をさけてください。

日焼け止め顔に塗った時の落とし方は?

顔に塗った日焼け止めは、どう落していますか?

クレンジング不要と日焼け止めに書かれている
のであれば、そのまま石鹸で洗い流せばOKです。

クレンジング不要と書いてないのであれば、クレンジング剤を使って
洗ってくださいね。

そして、そのあとに洗顔剤を使ってクレンジング剤を、
よく洗い流してくださいね。

クレンジングをよく流さずに、肌に残してしまうと、
肌荒れやシミ、ニキビなどの原因になりますからね。

まとめ

紫外線対策は、若いうちから、やっておきましょう!

年をとってから後悔しないようにしましょう!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする