とうもろこしの美味しいゆで方は?レンジできる?食べ方は?

毎年、夏になると知り合いの農家から、
たくさんのとうもろこしをもらいます。

どう料理するか悩むところですが、
たいてい、とうもろこしは、ゆでてしまいます。

今日は、そんなとうもろこしのゆで方などを
紹介しますね。

スポンサードリンク

とうもろこしの美味しいゆで方は?

とうもろこしは、獲れたてが一番美味しいので、もらったら、
例えすぐに食べなくても、ゆでてしまう事をおすすめします

なぜなら、とうもろこしは収穫した直後から味が落ち始めるからです。

とうもろこしのゆで方

1、とうもろこしの皮をきれいにむく

2、鍋に水を入れ、とうもろこしを入れたら火をつけます。

3、水が沸騰したら3~4分ほどゆでます。

4、ゆで上がったら、とうもろこしをザルにあけ
 上から、まんべんなく塩を振りかけてます。
 塩は、お好みで調整してくださいね。

5、とうもろこしが冷めたら完成です。
  
 

直接、塩をふりかけず、塩水を作るやり方はこちら

でも、一番美味しいのは、収穫後すぐのとうもろこしですね。

とうもろこしのゆで方 レンジでもできるの?

ゆでるの時間が、かかりそうだから、
電子レンジで簡単にできないの?

スポンサードリンク

そんな方のために、電子レンジでの
やり方も紹介しますね。

1、とうもろこしを薄皮一枚残してラップで包む

2、レンジ600Wで約4分

3、とうもろこしを取り出し、冷めるまでラップをしたまま放置

4、冷めたら、お好みで塩をふって完成です。

レンジは、簡単にできますね。

塩ゆでとレンジを比べたら?

私は、塩ゆでのほうが好きですが…

とうもろこしの食べ方

最後に、とうもろこしの食べ方ですが、
もったいぶらずに、そのままガブりと
食べてくださいね。

ラーメンに入れる

そのまま、粒をラーメンに入れて食べるのも
いいです。

コーンラーメンになりますから

でも、ラーメンの中のコーンって食べずらいですけど

コーンバター

コーンをバターと醤油で炒める
定番のメニューです。

焼きとうもろこし

ゆでた、とうもろこしに、醤油を塗って軽く焼きます。

香ばしい匂いがしてきたら、完成です。

夏は、焼きとうもろこしのイメージが強いのは、私だけ?

まとめ

焼きとうもろこしを食べながらの
花火見学などいかがでしょうか?

何度も言いますが、とうもろこしは、手に入れたらすぐゆでてね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする