猪名川花火大会2015 どこで見る?隠れスポットは?

猪名川花火大会は、大阪府池田市と
兵庫県川西市が合同で開催する
花火大会です。

今年で67回目をむかえる伝統のある
大会でもあります。

そんな猪名川花火大会のおすすめ会場や
カップルで見られるデートスポットなどを紹介しますね。

スポンサードリンク

猪名川花火大会2015

日程

2015年8月15日(土曜)

19時20分~20時20分

荒天の場合翌日16日に順延

打ち上げ場所

大阪府池田市・兵庫県川西市猪名川岸

アクセス

阪急宝塚線 川西能勢口駅または池田駅から徒歩約10分

JR福知山線(宝塚線) 川西池田駅から徒歩約15分。

※会場周辺に駐車場はありませんので
電車などをお使いくださいね。

猪名川花火大会どこで見る?

猪名川花火大会には、第一会場と第二会場がございますが、
人気なのは駅から近い第一会場でが
その分、混雑します。

おすすめは第二会場です。
駅から少し離れていますが、
会場一部は当日の朝より開場します。

詳しい場所は下記の地図をご覧くださいね。

bandicam 2015-06-05 12-24-40-073

スポンサードリンク

阪急宝塚線 川西能勢口駅または池田駅から徒歩約25分。
JR福知山線(宝塚線)川西池田駅または北伊丹駅から徒歩約20分

ポイント

花火の上がっている間も前後も第一会場~第二会場へ移動可能です。

会場付近で見るなら、第二会場目指してみては、いかがでしょうか?

会場周辺のマップ

猪名川花火大会の隠れスポットは?

彼女と二人で花火をゆっくり楽しみたい!

そんな方には、ピッタリのデートスポットが
ございますので

いくつか紹介しますね。

五月山 秀望台

秀望台はいくつかありますが、
ここは、代料金所から600メートルほど登ると、
右カーブの左外側に石の鳥居と景色が良い場所にあります

一番身近な秀望台です。

五月山 秀望台から撮った花火の様子です。

とても綺麗ですね!

※トイレや販売機は、ありませんので
 事前に用意した方がいいですね。

 通行料金は300円です。
 
宝塚すみれが丘郵便局~すみれが丘小学校

すみれが丘郵便局と小学校を結ぶ長い階段から
見れます。

こちらもおすすめのデートスポットです。

まとめ

猪名川花火大会は、それほどまで、混雑はしないので
穴場に行かなくとも、普通に会場でご覧になれます。

しかしデートで見るなら穴場で見るのもいいですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする