結婚式の服装 男性で夏の半袖シャツはダメ?二次会は

真夏でも、招待されることもある結婚式

ついこの間、30代の友人が結婚しました。

もっと涼しくなってから、やればいいじゃん?

と、思いつつも、ついワクワクしてしまいます。

そんな、真夏の結婚式に友人に招待された場合の
男性の服装のマナーを紹介しますね。

スポンサードリンク

結婚式の服装 男性で夏だったら?

暑い夏とはいえ、結婚式には、きちんとしたスーツを着ます。

色は、友人の結婚式なら紺、グレーがいいですね。

また、薄いストライプ(シャドーストライプ)でもOKです。

ストライプがはっきりわかるものは、NGです。

※まれですが、真っ白のスーツで着た友人もいました。
 新郎より目立つ恐れがあるのでマナー違反ですね

普通、真っ白を着る勇気は中々ありませんが…

また夏は、背中の裏地がない背抜きが一般的です。

スーツを滅多に着ないなら、量販店で売っている夏用の背抜きのスーツでじゅうぶんです。

ネクタイは?

白やシルバー系のネクタイを使いましょう

黒は、弔事など縁起が悪いイメージあるのでNGです。

また、キリンやヒョウ、ゼブラなどの動物柄も
殺傷のイメージがあるのでNGです。

結婚式の服装 男性で夏の半袖シャツはダメ?

半袖シャツはNGです。

着てしまえば、半袖か長袖かわからんでしょ?

と、思うかもしれませんが

手を伸ばした時など、上着の袖口からワイシャツの袖が
見えるのが、スーツのカッコいい着こなしであって

袖口の見えない半袖だと、ちゃんとスーツを着こなせていない
と言う事でマナー違反になります。

また、色は白が普通ですが、夏らしく薄い水色のワイシャツでも
いいですし

スーツが、薄いストライプならシャツもストライプに
合わせてもOKです。

ようは、新郎新婦より目立たず

引き立て役に回りましょうと言う事ですね。

スポンサードリンク

結婚式の服装 男性の二次会はどうする?

さぁ結婚式が終われば二次会での服装は、
そのままの服装でOKです。

ネクタイは嫌だったら外しましょう。

※ただし、ポケットに無造作に入れると落してなくす場合があります
 私は酔って2本なくしました…

また、二次会まで時間が空いていれば
一度、家に帰って私服に着替えてもOKです。

二次会は、結婚式には、出なかった方も
たくさん来るので私服でも目立ちません

ジーパンに半袖のシャツでも大丈夫です。

ただ夏だからと言って、あまりにもラフな格好はNGです。

例えば

半ズボンにタンクトップかティシャツとか

靴はサンダル、雪駄など

ボロボロのジーンズ

などです。

せっかく、結婚式の為に買って揃えたスーツです。

最後まで、その格好でいたら、いいと私は思います。

まとめ

夏に友人の結婚式に呼ばれても正装で

新郎より目立たない格好で参加してくださいね。

結婚式を楽しみましょう

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする