育児中の寝不足は肌荒れの原因?解消法は?効く食べ物は?

育児中のママは、寝不足や、肌荒れなど
様々な悩みがでてきます。

今日は、そんな育児中のママの悩みを解決して
いきましょう。

スポンサードリンク

育児中の寝不足は肌荒れの原因?

知人のママからこんな質問をもらいました。

産後の育児で寝不足なんですけど、最近肌荒れが酷いのですが
原因は、やはり寝不足ですか?その解消法とは?

そのような場合の原因を考えてみました

寝不足やストレスはホルモンバランスが崩れ
肌荒れの原因になります。

さらに育児に追われて自分の時間がなくなり
お肌のお手入れもおろそかになるのでは、
ないでしょうか?

実際に私の友人のママも産後は、ファッションとかオシャレは
どうでもよくなった
と言っていました…

そうならないためにも、洗顔で肌の汚れを落として、
化粧水などで肌の保湿を保ってください

育児の時間も大切ですが、自分の時間も作ってくださいね。

育児中の寝不足解消法は?

肌荒れの原因は、寝不足がほとんどです。
寝不足を解消することで肌荒れも解消できます。

成長ホルモンが分泌される、お肌のゴールデンタイムは
22時~2時までで、その時間に寝ないと、美肌になれないよ。

なんて、話も耳にしますが、これはまったくの根拠がありません、

成長ホルモンが分泌される時間は、深い眠りに入り
最初の三時間に分泌されます。

いつ寝ても深い眠りさえすれば、成長ホルモンは、
分泌されるのです。

しかし、子供の夜泣きなどで、なかなか寝つけないなどの悩みもありますね?

スポンサードリンク

完全母乳ですが、私の友人のママは夜の21時~22時にミルクをあげると、
そのまま長く眠ってくれるよと言ってました。

個人差は、ありますが大人でも寝る前にホットミルクを飲むと
ぐっすり眠れるので、試して見る価値はあります。

また、夜にそなえて、昼は子供と一緒に昼寝するも
いいと思います。

どうしても辛い時は、主人が休みだったら
あまえて、手伝ってもらったらどうですか?

きっと主人もわかってくれるはず。
無理をしてたら、あなたが身体を壊してしまいますから…

寝不足の肌荒れに効く食べ物は?

最後に肌荒れに効く食べ物を紹介しますね。

ビタミンA

不足すると皮膚が硬くなり、肌荒れやシワの原因になります。

・にんじん
・かぼちゃ
・ほうれん草
など

ビタミンC

コラーゲンの生成を補助します。

・いちご
・いも

ビタミンE

細胞の老化やサビを止める働きをします。

・うなぎ
・アボカド
・アーモンド
など

ビタミンB類

皮膚の新陳代謝や抵抗力を高めます。

・豚肉
・レバー
・うなぎ
・納豆
など

タンパク質

肌をみずみずしく保つ働きがあると言われています。

・卵
・チーズ
・牛乳
など

肌荒れには、これらのビタミンA、ビタミンC、ビタミンe、ビタミンB2
タンパク質などをバランスよく摂って

潤いのある、お肌を保ってくださいね。

まとめ

育児中は、大変でしょうが、ちょっとの間ですので
頑張ってくださいね

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする