卵の賞味期限、生と加熱の違いは?切れたらどう料理する?

グルメ

美味しいから毎日でも食べたい卵

しかし、スーパーの安売りなどで、つい買い過ぎてしまい、
食べきれずに冷蔵庫に残ってしまうことも、しばしばあります。

今日は、そんな卵の賞味期限の扱い
解決していきましょう。

スポンサードリンク

卵の賞味期限、生はいつまで?

そもそも卵の賞味期限とは、安心して生食できる期間
表示しています。

卵かけご飯などで、生で食べる場合は、賞味期限を過ぎていなければ、
大丈夫です。

しかし、卵の保存法や季節によっても、
賞味期限は変わってきます。

夏期(7~9月)が産卵後16日以内

春秋期(4~6月、10~11月)が産卵後25日以内、

冬季(12~3月)が産卵後57日以内とされています。

しかし、スーパなどでは、産卵後2週間(14日)程度を年間を通して賞味期限とします。

重要ただし、この数値は買ってきてすぐに、
冷蔵庫(10℃以下)に保存した場合です。

常温で、保存した場合と卵にひびがある場合の生食は、
おすすめしません。

10℃以下の冷蔵庫に保存するのがベストです!

究極のたまごかけご飯は美味かったです!

卵を割ったら黄身が2つ!

まれに、黄身が2つある双子の卵が出てくる場合があります。
この場合は、なんの問題なく食べれます。

私は、双子の黄身だとおもわず、ニヤケてしまいますが…

卵の賞味期限、加熱してある場合は?

卵の賞味期限が過ぎてしまったら、加熱調理すれば
問題ありません。

前章でも書きましたが、卵の賞味期限は生で食べる場合の
期限です。

しかし、加熱調理と言っても例外もあります。

ゆで卵・半熟卵の場合

ゆで卵にすれば、もっと長持ちするんじゃない?
と思うかたもいますが、間違いです。

スポンサードリンク

卵は、ゆでると賞味期限が短くなります。

殻をむいたら、20時間程度(ひび割れも同様です)

殻付きでも3日程度しか持ちません。

もしお弁当にもたせるなら、殻付きですね。

新鮮なゆで卵の見分け方

これは、料理人から聞いた方法ですが、
ゆで卵を剥いて、卵の臭いがわずかでもしたら、
お客様に出す。

臭いがまったくしなかったら捨ててしまう

と言った見分け方もありますので、
参考にしてくださいね。

卵焼きなどの場合

しっかり焼いた物は、1週間~10日間は冷蔵庫に保存すれば
持ちます。

しかし、味が落ちるのはもちろんです…

卵の賞味期限が切れたらどう料理する?

賞味期限の切れた卵なら、卵焼きやオムレツ、チャーハンなどに
使ってみては、どうでしょうか?

たくさん作って残っても、冷蔵庫に保存すれば、
1週間ぐらいは、もちますから。

卵料理の注意点

卵料理を作る時にいくつかの注意点がありますので
紹介しますね。

・卵を割る時は、必ず別の容器に割って中身を確かめてから使う

 これは、直接、卵を割った時、卵が痛んでいたら他の材料が全て使えなく
 なるからです。

 面倒ですが、卵割りボールなる物を作って、ひとつひとつ割って確かめてから
 使ってくださいね。

 私は、卵を5個続けて割ったら最後の一つが腐っていて
 すべて台無しになった経験があります。

・お弁当に卵焼きを入れる場合は、半熟は痛みやすいので、
 よく焼いてから、いれてくださいね。

 

まとめ

卵かけご飯を食べるなら、新鮮な物を選びたいですね。

本当に、良い卵は全然ちがいますよ。

スポンサードリンク

コメント