イチゴジャム簡単な作り方!レンジで作れるの?レモンなしの時は? 

イチゴ狩りのシーズンになりました。

イチゴは、そのまま食べてもいいし、余ったらジャムにしても、
美味しくいただけますね。

今日は、イチゴジャムの簡単な作り方を教えます。

スポンサードリンク

イチゴジャム簡単な作り方

材料

イチゴ 1パック300g

砂糖 60g

1 イチゴのヘタを取り流水で洗う

2 片手鍋にイチゴと砂糖を入れ、ゴムヘラで固めに潰す

3 イチゴが焦げないように、混ぜながら10分ほど中火で煮る

4 甘味を調整して、好みの甘さになったら完成です。

瓶の消毒方法

イチゴジャムを入れる瓶は必ず熱湯消毒してください

沸騰したお湯で10分、熱湯消毒すれば大丈夫です。

イチゴジャムの作り方簡単レンジ

材料

イチゴ1パック

砂糖 60g

作り方

1 へたを取り流水でよく洗ったいちごを耐熱容器にいれる

2 上から砂糖をかけて、ラップをせずにレンジで500wで5分ほどチンする

3 一度レンジから取り出すと、イチゴの灰汁がでてるので、すくいます。

4 再度、レンジで5分ほど沸騰させければ完成です。

 ジャムが熱いうちに沸騰消毒した容器にいれてください。

スポンサードリンク

イチゴジャムの作り方 レモンなしでも大丈夫?

 

いがいと、家に買い置きしてないのがレモンです。

私も作る時は、レモンを入れません。

レモンはイチゴの色を良くするためと、味の引き締め効果の為に
いれますが、なくてもさほど問題ありません。

まとめ

イチゴジャムはイチゴと砂糖で簡単につくれます。

入れ物は必ず沸騰消毒してください。

レモン汁はいれなくても問題は、ないです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする